新築の保育園の話 その①

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(K・Kさんより)

ある保育園が 園舎を新築しました。

それまで 園庭にプレハブの借り園舎を建てて 園児は借り園舎で生活していましたのですが
早く園舎を造り、入園式は新しい園舎で・・・と 急ピッチで新しい園舎を完成させました。

さあ! 今日から新しい園舎だ♪ と喜んで登園しますと・・・
帰るなり子供が『気持ち悪い。』と言います。
次の日から 嫌がる子供を無理やり保育園に置いていくこと数日間・・・

ついには『もう行きたくない』と言います。

なんで? と聞くと・・・・・・『臭くて気持ち悪くなる。吐きそうだよ。』

そういえば 新築特有の匂いがします。

それもかなり充満しています。
保育園でも換気はしているようですが、間に合っていないようです。

自宅の水道の蛇口を、エネルギーの水が出るように変えていた私は
『保育園の蛇口も変えれば 良くなるかしら?』
と思い 美都先生に相談しました。

美都先生は 子供の様子もすぐに解り
『大変よ! 早く保育園の蛇口の場所を調べてきて!
すぐに変えないとかわいそうよ。』と仰ります。
あわてて保育園に行き 20箇所以上の水道の蛇口の場所を調べてきました。
(この時 入れない部屋があり 見落としていた蛇口がありました)

そして 美都先生に蛇口にエネルギーを入れていただきました。

次の日、保育園の空気が違います。
スーッと風が通ったようなさわやかな感じがします。
新築特有の匂いが全くしません。

窓の開け方も、換気の仕方も何も変わっていないのに。

子供はというと・・・
『今日は大丈夫!いってらっしゃい!』 と
すんなり自分の教室へ行っちゃいました。

すごいな! なんで?

・・・・と、今更ながらエネルギーの違いを実感しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です