金色に輝く表の惑星へ行ける人たちへのメッセージ

blog_宇宙3

  ずっと宇宙から来ているメッセージ 今日はもっとわかりやすく書きたいと思います。 宇宙からの水は 使える人と使えない人がいます。 100人いたら33人、3分の1の数少ない人だけが使える水です。 宇宙からの水は、これからますます 今以上に必要になってきます。 例えば 薬は今までのように いつまでも手に入るとは限りません。需要をこれだけ拡大させても 供給できなくなるかもしれないからです。 『妖精ピピィ 地球での旅』の絵本の一部にも書いてあるように 人間の体の中の70%の水を汚さないように 薬品などで汚れてしまった体を 自然治癒力という 人間、生物本来の力を取り戻し きれいな体に戻していきませんか? その変化は 動物や植物だけでなく 喜びの体験談にもあるように 「肌がきれいになった」 「疲れがとれやすくなった」 「元気になった」 などなど 実感値として 現れてもくるものです。 mixi日記より

続きを読む>

宇宙からもらった瑞(みづ)

blog_水は宇宙からの

  「瑞(みづ)」は宇宙からの送りものです。 地球のすべての生物―― 動物・植物、そして土は 水で生かされています。 ●「本来の自然の姿に戻ろう」というメッセージが宇宙から来ました。 ●「昔の水に変えていきなさい」という宇宙からの指令が 20年以上前から来ていますが、再度メッセージが下りてきています。これは大変なことだと思います。 三種の神器について昔からいろいろといわれていますが 最終的なものは、瑞(みづ)だと宇宙からメッセージが来ています。 ●瑞(みづ)とは 本来の自然の姿に戻す力を持った水のこと。 宇宙から変えられた瑞(みづ)です。 この瑞(みづ)によって 人間や動物などが元気になっていきます。 畑の野菜も本来は 肥料などの栄養剤をやらなくても元気に育つもの。 きれいな雨が降り きれいな水が流れ 昆虫なども元気で 土も栄養分豊富になり 元気な野菜が育つのです。 魚も同じ。 囲われていろんな栄養剤や薬の入った餌を食べている養殖の魚ではなく 自分の力で泳ぎ切って大きくなった天然の魚でなくてはなりません。 そんな自然の力をもらった食べ物を食べて 人間も動物も元気になっていくのに 今 その逆の状態にあります。 降り注ぐ雨から汚れ たとえきれいな雨が降ったとしても 土や川は既に薬品などで汚れてしまっています。 ●「このままでは地球上の植物は枯れていき 生物がすめない地球になる」と宇宙は言っています。 ●「物をたくさん作ることをやめ 物を大事にしなさい」と言っていますが 今の地球上では不可能でしょう。 でも 体の中に入る水、食べ物がよくなれば 吐く息もきれいになり 空気も水も地球もきれいになっていきます。 ●宇宙は一番心配しています。 「このままいくと地球という惑星はなくなる。 緑豊かで海や川がきれいで 元気に魚が泳いでいる―― そんな地球に戻していかなければならない」と言っています。 信じるか信じないかはあなた次第。 水を変えたいという方は 電話で体験はできます。名前でお断りする場合がありますので メッセージに本名を書いて送ってください。 mixi日記より

続きを読む>