宇宙から見た地球

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

先日お話をした 宇宙にあるもう1つの惑星の話です。
その惑星の真ん中がなぜ金色に輝いているかというと
もう1つの惑星には金色の太陽が当たっているからです。

地球には オレンジ系に光る太陽が当たっています。

金色の太陽は 宇宙から見たら見えるのですが
私たち人間は決して見ることができないと言っています。
宇宙に行った宇宙飛行士も見ることができません。
それは人間の目だからです。

その太陽が当たることで食べ物をほとんど食べなくてもよく
きれいな空気と水だけで
水も空気中にあるものだけでよく
服も自然からできたもので服を作る人も
建物を建てる人も 他のいろんなものも作る人もいないから
だれも争いごともなく暮らしている場所です。
歩かず 飛んでいます。

コペルニクスが唱える前の説が正しいと言っています。
ピラミッドも 天からいろんなものがたくさん降ってきて
地からもいろんなものが上がってきて
それがドッキングして大きな石が出来上がったのだと。

宇宙は 人間の作る機械に頼るなと言っています。

宇宙からこんなメッセージが来ましたが、あなたは信じますか?

mixi日記より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です